スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60km/h超えのミニインファーノ!?

ども
ブラシレス&LiPo 3セルで速くなったミニインファーノですが具体的な速度が気になるところです
しかし速度を測る手段が無いんですよね、スピードガンなんて買えませんし…

s-20140329_171658.jpg

と思っていたら最適なAndroidアプリがありました!
GPSスピードグラフというGPSの位置の変化によって速度を算出することができるアプリです

あまり精度は期待してなかったんですが、メーターで60km/hの車の中で使用すると58km/hと表示されました
まぁまぁ正確そうです


計測にはラジコンにスマホを載せる必要があります
今回はクッション性の良いポーチに入れウイングにくくりつけることに(笑)
そしてアプリを実行した結果が下です
s-Screenshot_2014-03-29-17-14-19.jpg

黄色い線に5つの山があるように5回ストレートを走らせ最高速度は64.8km/h
しかし5つの山の内、3つが60より少し下の値ですよね
おそらくこの最高速度はGPSの誤差や風の影響を受けた速度だと思います
実際の最高速度は58km/hといったところでしょうか

昔、ミニッツ用にミニ四駆スピードチェッカーを買った時もそうでしたが
やはり具体的な数値が出るとやる気が湧きますね

グリップの良い路面ではバク宙するぐらいの加速で、あまりモーターも熱くならないので少しピニオンを大きくしてみようかと思います

スポンサーサイト

ミニインファーノ塗装しました!

以前言ってたミニインファーノのカラーリングですがやっぱりガンメタになりました
しかし、やはり一度塗装を剥離したボディは弱く、ジャンプで着地に失敗するとウイングがバキバキになってしまいました

s-20131207_234145.jpg

ちょうど良いウイングを探していたところHPIのブラーマ10Bという車種のものが目に入りました
1/10なんですがその割にウイングは小型で、1/16のミニインファーノに良い大きさかなと半分賭けで購入しました

s-_MG_0144k.jpg


開けてみると大きさはピッタリです!

もとから取り付け用の穴が開いていたのですが、ミニインファーノのマウントとは少し間隔が異なっていました
そこでマウントの方にちょうど内径3mm厚さ2mmのスペーサーを4枚各場所に入れることで解決
新しい穴を開けることもなく装着することが出来ました

s-20140119_225449.jpg

s-20140119_225504.jpg

ウイングは黒でも似合いますね~
ちょっと本体に赤を入れていたいと思います

ポリカボディの塗装を剥離する

ども(`・ω・´)
ミニインファーノのボディのカラーリングが気に入らないので塗装を剥離して再塗装することにしました

ポリカボディの塗装の落とし方を調べたところ、とれるやん、リターダーマイルドを使うのが一般的なようなので
近所に売っていたリターダーマイルドを買ってきました
最初間違えてペイントリムーバー買ってしまったんですが後で試すとこっちでも落とせるみたいです(笑)

はじめはティッシュを使ってやっていたのですがタオルを使ったほうが塗装を落としやすいことがわかり一気にスピードアップ
s-20131130_001515.jpg


コツとしては
・タオルに含ませて使う
・それでも落ちないところはリターダーマイルドをボディに貯め、指で広げながら塗装を浮かせてくるような感じです

s-20131201_163258.jpg
そのやり方でほとんど落とすことが出来ました

更に走らせているとモーターが異常に熱くなるためTurnigy 1/16 Buggyについてきたモーターを使うことにしました
それに合わせてメカを位置変更します

s-20131204_212341.jpg

今回もなかなか綺麗に配線が出来ました
この配置なら将来のモーターの大型化、ロング化も可能です

s-20131204_212405.jpg


こだわったのはやはり低重心化です
アッパーデッキより上には何もないようにすることが出来ました

左右の重量バランスがちょっと気になりますがこれでいいでしょう

s-20131204_212448.jpg

あとはボディですね
どんなカラーリングにするかですが
今のところ白一色かガンメタ一色になりそうです(笑)

Turnigy 1/16 RacingBuggy

ども
最近新しいラジコンを追加しました
Turnigyの1/16 RacingBuggyってやつです
ミニインファーノと共通の足回りを持っているのでST足に換装しようと思って買ってみました
同時にミニサイズのメタルギアサーボと3Sのリポバッテリーも購入

s-20131010_184933.jpg
箱出しでこんな感じです
8000円程度でバッテリーと送受信機以外付いてくるという驚きの値段設定です

s-20131010_211445.jpg
早速分解です(笑)
よく見てみると基本構造はミニインファーノと同じなんですが所々変わっていました
そこはお互いのパーツを使いながら対応していきます

s-20131011_203831.jpg
一応完成です
モーターとアンプ、サーボはすべて交換しています
適当にメカ載せしたためボディが乗りません
少し試走をしてバッチリだったので本気でメカ載せします

s-20131014_133907.jpg
アッパーデッキの上には何も置かないようにして低重心化を図ってみました
一番気に入ってる部分がこれです↓
s-20131014_133934.jpg
このブラシレスモーターの3本線を出来るだけ短く並べてみました

s-20131014_133831.jpg
Cハブには京商の足だぞ、とKのロゴが

s-20131014_133639.jpg
ST足になって更に安定したミニインファーノの完成です
ミニインファーノは足回りだけなんでミニインファーノと呼んでいいのかどうか分かりませんが
そう呼んでおきます(笑)

今回の改造によって

・軽量化
・駆動系の高効率化 が出来ました~

ほぼ完成の域に達したミニインファーノです
また今度動画でも撮ってきたいと思います

電飾 完成!!!

電飾が完成しますた!
「すいません~ぐるどさん四灯はむりでしたorz」
四灯にするとヘッドライトが隠れてしまうんですw 
PB220002_convert_20091231142901.jpg
お父さんに豚の鼻といわれたwwww黒にしたら目立たないかな?
中はこんな感じ
PB220001_convert_20091231142839.jpg
パテです。
さっ気を取り直して塗装♪塗装♪



PB220007_convert_20091231143107.jpg
できた!

↓おまけ

続きを読む

ミニインファーノST 電飾

タイトルどうりミニインファーノSTを電飾してみました。
普通ラジコン電飾といえばオンロードカー(ドリフトカー)にするのですが…
ミニインファーノSTが走って撒き散らしている砂をてらしながら走ってるのが d(・д・)

PB050008_20091225084820.jpg
ということでこんなのを買ってきました。
PB160002_convert_20091225084642.jpg
いきなりですが半田付け
PB160003_convert_20091225084711.jpg
そして仮装着!!!
部屋を暗くしてやって見ました。

続きを読む

ミニインファーノST 走行

おとつい、pacheriたちと、ミニインファをしてました。鬼ごっこです。
黒 R32       黄 pacheri       撮影 T君

黒が追いかけています。
3時から開放倉庫に行きました。開放倉庫とは、中古屋です。
チョロQを探したのですが…モドQばっかりでした。

ミニインファーノST

初のミニインファーノSTの記事!!!
P2080002_convert_20090720181732.jpg
このミニインファーノST、主に外見を変えています。
 ・ボディ塗装(黒一色!)
 ・ホイール染め(黄色→オレンジ)
中身はあまり改造していません。
 ・8セル化
8セルはオプションじゃなくて、自作です。
P2200001.jpg
もともとの電池ボックスに単3電池ボックス追加しました。

プロフィール

R32

Author:R32
tubeicon_20170114141457409.png nicoicon_20170114141455eaa.png twiicon_20170114141458c3d.png

最新記事

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。