スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電動ハンドガンのグロック18CをSalient Arms風にカスタムする3

ども(`・ω・´)
またまたエアガンの記事です

改造している間は楽しく、記事との差が開いてしまって焦ってます
というわけで早めにフレームを終わらせて次に塗装、その次に仕上げといきたいです


まずスライドのセレクターによるセミ・フル切り替えができなくなったので内部にこんなパーツを接着します
試行錯誤の連続でほぼフルスクラッチになってます
s-IMG00337.jpg
スイッチを下にするとセレクターを下げた状態のように内部のパーツの動きを制限し、フルオートに
スイッチを上にするとフリーとなりセミオートになります


次にマガジンキャッチの改造です
マガジンキャッチを少し長くして押しやすくするパーツが有るのを知り、電ハンで再現してみました
s-IMG00340.jpg
まず穴を空け、基礎となるネジを打ち込みます

s-IMG00341.jpg
ハンダゴテで黒のABSのランナーを溶かしながら盛っていきます
ネジが隠れたらカッターで成形していきます
s-IMG00344.jpg
このパーツは後でステッピング加工をしておきます


次にやっとフレームです
s-IMG00342.jpg

s-IMG00343.jpg
不必要な部分を削ります

ステッピング加工をしていきます
自分はこの加工を初めて見た時気持ち悪くて触ることを躊躇いましたが(笑)、
いざやってみると持ちやすくノーマルが持ちにくいとさえ思うようになりました
s-IMG00368.jpg
ハンダゴテでつんつん突いていきます
非常に根気のいる作業です
電ハンにステッピング加工してる人なんてそうそう居ないだろうなぁ

このままグリップも続けていって今回は終わりです
最初に書いたように次回はスライドの塗装をしていきます!

コメント

非公開コメント

プロフィール

R32

Author:R32
tubeicon_20170114141457409.png nicoicon_20170114141455eaa.png twiicon_20170114141458c3d.png

最新記事

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。